社会人のゴミ屋敷

片付けられない人に対する、心構えや、周囲の支え方、本人の意識の変え方などを模索するサイトです。
どうやって本人の意識を変えさせるかを考察します。

缶チューハイ、缶ビールを毎日飲む


片付けられない社会人、ゴミ屋敷に住む社会人はチューハイやビールが好きなようです。
こういった方の家に行くと大抵大量の缶があります。
(ある私の友人は酒を飲まないので缶はなかったです。)

毎日飲むことを否定しているのではありません。
片付けられない人というのはもちろん缶も捨てられない。
部屋が缶でいっぱいというのをよく見たことがあると思います。

チューハイや焼酎、日本酒の瓶。
大抵の人は社会人である以上アルコール中毒というのは少ないかもしれません。

ですが、昔からアルコールは働かないダメ人間の象徴です。
巨人の星の親父もそうでしたね。
アルコール中毒は現実逃避の象徴です。

ストレスをアルコールに逃げてしまうはけ口というのと、
捨てられないから家に缶が溜まるというのは、
片付けられない相乗効果になっているとしか思えないのです。

アルコールに頼る生活というのは将来が少し怖いし傍から見ていて不安になる。

ですが、ストレスのはけ口がアルコールしかない人の場合は
取り上げるわけには行きません。

中毒になっているかどうかを判別するには
それを取り上げてみてどう反応するか見ればいいのです。
タバコとおんなじです。

自分自身が弱い人間はアルコールに逃げがちです。
そういった思考は片付けられない、ゴミ屋敷とつながります。

こういった方は小さな快感を求めていることが多いようです。
そういった場合は
ゴミを捨てること、片付けることが快感になるという方向性を持たせるしかありません。

動機付けをしてあげる必要があるのです。

Copyright(C)2010-2013 社会人のゴミ屋敷 All Rights Reserved.